宮治勇輔

宮治勇輔  Twitter  プロフィール

養豚農家のこせがれ。一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするべく活動中。みやじ豚は銀座の松屋百貨店をはじめ多くの飲食店で扱われるように。毎月みやじ豚BBQ、農家のファミリービジネス研究会を開催中。都心で働く農家のこせがれに農業の魅力と可能性を伝えたい。

「食&いやし」のアーカイブ

みやじ豚が食べられるお店マップ

更新しました。

実はこのブログの右側、イベント情報のすぐ下に、「みやじ豚が食べられるお店マップ」というアイコンが存在します。そのアイコンをクリックして頂くと、グーグルマップでお店リストが出てきます。

ぐるなびさんが、「外食の日〜飲食店にエールを!」というキャンペーンをはってます。
昨日、ヒルズマルシェにぐるなびのマルシェチームの皆さんがきてたので話をしたのですが、震災後の飲食店の落ち込みは結構深刻です。

だから、会社で「外食の日」というもを設定し、その日は早帰りをして飲食店に食べに行くことを社員に推進するものです。ぐるなびの方は、「毎日が外食の日です(笑)」だそうです。

▼外食の日 飲食店にエールを!
http://www.gnavi.co.jp/gaishokunohi/


僕も「みやじ豚を食べる外食の日」を個人的に作ろうかと考えています。

六本木農園で、EAT for JAPAN〜食べることでニッポンを支えるプロジェクト〜がはじまる

宮治です、こんにちは!

久しぶりの更新になってしまいました・・・
六本木農園では飲食店ができる日本を元気にするプロジェクトがはじまりましたよ。

〜〜
六本木農園は17日より営業を再開いたしました。それと同時に『EAT for JAPAN〜食べることでニッポンを支えるプロジェクト〜』を立ち上げました!

「食」を通して元気になり、その元気を今となりにいる人と共有する。この輪が広がることで、ささやかでも、これからのニッポンを力強く支えることにつながると信じています。

http://www.roppongi-nouen.jp/news/archives/2011/03/17144744.html

EAT for JAPAN プロジェクトでは、様々な食に関わる飲食店の皆様や、食べることが大好きな方、美味しい食材をつくっている農家の皆さんに気軽に御参加いただけるように、チャリティー支援サイト『Just Giving Japan』内ににEAT forJAPANのチャレンジページを作成いたしました!

http://justgiving.jp/c/5088

上記のURLから参加できますし、現状を確認する事も出来ます。
皆様、お知り合いや農家さん、飲食店などお声がけをよろしくお願いします。17日の募金¥9900でした。(目標金額は¥10,000,000です。)

なぜ『JustGiving』に決まったかと言いますと、JustGivingは個人の想いが集まる、オンライン寄付のプラットフォームを提供し、寄付を通じた社会参加のきっかけづくりに貢献できます。

また、チャレンジチームを登録する事によって参加自由なチームとして募金を募る事が出来ます。つまり、プロジェクトを六本木農園だけではなく六本木、関東、全国と広げることが出来ますし、必ず「東北地方沖地震」の災害に遭われた人たちに貢献出来ます!!

また、『JustGiving』内ではどこに寄付をするか選ぶ事が出来ます。
悩み抜いた結果、『CIVICFORCE』http://civic-force.org/index.html
に決まりました。この組織は国内の大規模災害においてNPO/NGO、企業政府、行政を円滑に連携させる為の組織です。実績も群を抜いています。

この災害で困っている人たちは沢山います。今も地震や停電に脅える日々が続いていますが、被災された人たちの為にも一日でも早く復興できるように力を合わせて盛り上げていきましょう!!!

EAT for JAPAN~食べることでニッポンを支えるプロジェクト~

3/5 農家のこせがれネットワーク2周年記念inヒルズマルシェ

ヒルズマルシェ












毎週土曜日10:00〜14:00開催のヒルズマルシェinアークヒルズ。
今回は2周年記念にあわせて北は青森から南は九州まで、仲間の農家が出店します。

青森県弘前市:あっぷりんご園の水木さん(リンゴ)

新潟県:石井農園の石井さん(米)

茨城県:サンキュウ農園の小林夫妻(野菜)

埼玉県:貫井園の貫井香織さん(原木しいたけ・お茶)

香川県:森のいちごの本田さん(いちご)

愛媛県:完熟屋の溜池さん(柑橘)

香川県:オレンジクラブの秋山さん(柑橘)

香川県:飯田農園の飯田さん(白桃とすもものコンフィチュール)

宮城県:竹鶏ファームの志村さん(卵)

熊本県:sweet and deli の時松君


詳しくは農家のこせがれネットワークのブログで!
http://ameblo.jp/kosegarenet/

バー&レストラン山王@長野県白馬村

長野県で唯一みやじ豚の食べられるお店。
肉料理のお店で、豚肉はみやじ豚、牛肉は山形牛を使用しています。

それにしても、この写真のみやじ豚のワイン煮、おいしそう・・・

http://ggyao.usen.com/0005016241/

カリフォルニアワインガーデン(CWG)@麻布十番でみやじ豚焼き餃子

麻布十番でみやじ豚が食べられる現在唯一のお店、カリフォルニアワインガーデンが取材を受けてみやじ豚の焼き餃子を紹介して頂いたそうです。

http://blog.goo.ne.jp/calwine-garden/e/df7d4a99f6e6ef9abb91cefd00d96417?fm=rss

全国公募型田舎の逸品おとりよせコンテスト

第4回Oh!セレクション出品要項


島根県邑南町が取り組む田舎の逸品おとりよせコンテストの公募がスタートした。全国から本当にいいもので美味しいのにどうPRすればいいのかわからないという商品をお持ちの方、ぜひご応募を。審査委員長は平野レミさん。




おとりよせ商品をどうPRすればいいのかわからないという方は非常に多い。そういう方はこうしたコンテストに応募してみるといい。


僕も、会社を辞めて実家に戻ってきた際にはETIC.が事務局を行うNEC社会起業塾などに参加し、さらにイノベーション・グラントや地元の湘南ビジネスコンテストソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)の行う投資委員会などにもビジネスプランを提出させて頂いた。

応募するのは、情報発信として非常に有効な手段と考える。参加することでその業界のキーマンに周知されたり、応援者が現れたりする。様々な形でネットワークが広がっていく。


情報を発信するのは結構エネルギーが必要だ。
お金や時間など、自分の大切な経営資源をどこに投入すると大きな成果を得られるのか。農業者もしっかり考えなければならない。


このOh!セレクションは、農業者だけではなく農産加工品を製造する方々も参加可能。過去には、

おいしい干物をつくっている企業さん

えごまの油を生産している企業さん

いちご大福を製造しているお菓子屋さん

こだわりのお酒を製造している酒蔵さん

などなど、様々なジャンルからご応募頂いている。


▼ 第3回Oh!セレクション認定商品
http://www.mizuho-style.com/oh/03result.html

▼ 第2回Oh!セレクション認定商品
http://www.mizuho-style.com/oh/result.html

▼ 第1回Oh!セレクション認定商品
http://www.otoriyose.net/oh/



締切は1月17日。(郵送の場合は17日必着。)



詳細はこちらからPDFファイルをダウンロードできる。
http://www.ohproject.jp/?page_id=2


申請書のダウンロードはこちらのページから。
http://www.ohproject.jp/

12/3 みやじ豚の金華野菜鍋がぴったんこカン★カンで紹介される

銀座コリドー街にある「銀座の豚鍋」の人気メニュー「みやじ豚の金華野菜鍋」、安住アナが本当に美味しいと絶賛(だったそうです)。

〜〜
「ぴったんこカン★カン 2時間スペシャル」

12/3(金) 19:56〜 TBS系で放映

高島礼子さんと安住アナの“築地買い物ツアー”コーナーの

ラストのお食事で“みやじ豚の金華野菜焼鍋”が紹介されます。
                           〜〜

10/21〜24 六本木BBQガーデン開催しました!

まさか六本木ヒルズでBBQするとは夢にも思わなかった。
昔、NEC社会起業塾に参加していたときに、エンパブリックの広石さんから、「宮治君はBBQやり続けていればいいんだよ〜」と言われたのを思いだした。

みやじ豚BBQも、六本木ヒルズと農家のこせがれネットワークの仲間の厳選素材で行えばこんなにすごくなる。

六本木BBQガーデン外観六本木BBQガーデン看板六本木BBQガーデン柿木畜産

国産飼料100%で育った短角牛、いわて山形村短角牛。
和牛と言えば黒毛和牛。和牛には4種存在しています。
それぞれ、黒毛和種、褐毛和種、日本短角種、無角和種です。
大半は黒毛和種で、短角牛はわずか1%にも満たないそうです。

超貴重な和牛を食べることができたのでした。

六本木BBQガーデン野菜六本木BBQガーデンきのこ


こんなラインナップで食材を用意しました。

【野菜】
・じゃがいも(男爵)<北海道士別市/タニゾーファーム/谷寿彰)
・さつま芋(紅こがね)<茨城県行方市/内山研一>
・さつま芋(紅まさり)<茨城県行方市/内山研一>
・にんじん<茨城県城里町/サンキュウ農園
・きゃべつ<茨城県城里町/サンキュウ農園>
・長ネギ<茨城県城里町/サンキュウ農園>

【果樹】
・ぶどう(甲斐路)<山梨県南アルプス市/ノザワ農園>
・りんご(ジョナゴールド)<青森県弘前市/あっぷりんご園
・梨(新高)<千葉県横芝光町/梨工房 城山みのり園

【お米】
・こしひかり<新潟県弥彦村/石井農園
・ゆめぴりか<北海道蘭越町 /ウレシぱファーム

【その他】
・ソーセージ<秋田県三種町/かわい農場
・シフォンケーキ<神奈川県/さくら工房
・りんごジュース<青森県弘前市/あっぷりんご園

もう、贅沢すぎます☆

中でも驚くべきは、かわい農場さんのソーセージでした。

六本木BBQガーデンかわい農場ソーセージ


もう、驚愕のうまさです。
こんなにうまいソーセージは食べたことがないというくらいです。

ぶっちゃけ、みやじ豚の無添加ソーセージよりも旨かったです。

このソーセージを製造したのはかわい農場のお嬢さん。
ドイツに3年修行に行き、ゲゼレという職人の資格をとってきたのでした。日本人女性で取得した方は聞いたことがないというので、おそらく日本人女性で唯一なのでは。


秋田にお肉を送って、かわい農場さんにみやじ豚のソーセージを作ってもらいたい!

です。
ウェブサイトから購入可能です。料金の記載がありません。時価だそうです。

▼ かわい農場
http://www.shirakami.or.jp/~kawai-nojo/


梨農家の實川君も、遊びに来てくれました。
六本木BBQガーデン實川君ライブ


そして、秋田のこまちギャルこと小玉さんも登場。
六本木BBQガーデンこまちギャル


小玉さん、おもしろいことに「農ing娘」なるものを立ち上げ活動中。全国に参加者が広がっているようです。ギャルな農家はぜひこまちギャルのブログをみてくださいな。

▼ 七代目こまちギャル♪のブログ
http://ameblo.jp/kodamanojo/


農家のこせがれネットワークは、こうした活動がどんどん全国に広がっていけばいいなと思っています。自ら主体性を発揮して農業を盛り上げる活動をしていけば、日本の農業は元気になる。自分オリジナルの販路も広がるというものです。


我々は六本木から農業を元気にしていきますので、全国の農家の皆さん、どんどん六本木に足を運んでみて下さい☆

豚肉への価値観が変わる絶品鍋

「銀座の豚鍋」さんが取りあげられています。

鍋でもてなされる豚肉は、和豚もちぶた、霧島純粋豚、イベリコ豚ペジョータ、マンガリッツア、みやじ豚と銘柄豚が勢ぞろい。中でも、神奈川県の湘南で飼育された「みやじ豚」は、ほとんどが葉山・鎌倉の名門レストランで使用され、都内ではほとんど手に入らない希少な逸品。

とのこと・・・。
http://news.livedoor.com/article/detail/5067005/?utm_source=m_news&utm_medium=rd

10/1〜4 鎌倉湘南銘店市に参加してきました

お陰様で全店舗の中で売上NO.1でした!
今回は例年に比べてお客様の財布のひもが随分堅いとのことでした。
買いに来て下さった皆さん、どうもありがとうございました!


みやじ豚コーナーでは、みやじ豚の生ハム・ポークジャーキー・無添加のハムとソーセージを販売。また、みやじ豚の豚むすを開発して販売してくださっている俵屋さんが豚むすの他にみやじ豚のハンバーグ、みやじ豚の肉団子をつくって販売して下さいました。

ブースはこんな感じです。
ブースの様子



初めての催事だったので、のぼりも作ってみました。
みやじ豚のぼり



FM横浜の方も随分応援に来て下さいました。
人気DJのMITSUMIさんも来てくれました。
MITSUMIさん


俵屋の齊藤さん大喜び。上記の俵屋の齊藤さんのブログ「俵屋ブログ 四季彩々」では、MITSUMIさんの大ファンっぷりが遺憾なく発揮されています(笑)

冷蔵庫の胴巻き?、のぼり、MITSUMIさんが持っている豚のカード、パネルやポスターは、NPO法人湘南スタイルのWEBサイトや僕のこのブログをデザインしてくれたボンドさんにつくって頂きました。


皆さん、どうもありがとうございました!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ランドマークプラザの女性スタッフが湘南鎌倉地域を巡って
探し当てた個性豊かな銘店の逸品を紹介するイベント。

テーマ:「鎌倉湘南のおもたせ」
時間:11:00〜20:00
場所:桜木町ランドマークプラザ1階 フェスティバルスクエア
出店店舗:
 湘南エリア⇒みやじ豚、湘南いぶし(燻製製品)、プルクワ
       (ベーカリー)、バッハマン(ドイツ洋菓子)、
       菜の花(和菓子)、アンセプス(フランス菓子)

 鎌倉エリア⇒鎌倉小川軒(洋菓子)、鎌倉いとこ(きんつば)
       鎌倉梅の助梅太郎(梅製品・佃煮)
       茶来未(お茶屋) 、井上蒲鉾店、
       こ寿々(わらび餅)、北鎌倉ベルタイム珈琲