宮治勇輔

宮治勇輔  Twitter  プロフィール

養豚農家のこせがれ。一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするべく活動中。みやじ豚は銀座の松屋百貨店をはじめ多くの飲食店で扱われるように。毎月みやじ豚BBQ、農家のファミリービジネス研究会を開催中。都心で働く農家のこせがれに農業の魅力と可能性を伝えたい。

「注目の人&記事」のアーカイブ

【ご報告】こせがれ交流会Vol.34_ゲスト:アグリホールディングス株式会社前田一成社長

こせがれ交流会アグリホールディングス前田一成社長


・シンガポールでのおにぎり屋の設立の経緯

・生産、流通、加工、販売のバリューチェーン全てを自社のグループで手がけることで、利益をコントロールする話

・「農業法人を成長させるためには人材と出口をつけてあげる」

大変勉強になりました。
それから、
今回は、大手企業から3名同時参加で、農家のこせがれが「継ぐ」「継がない」の間のグラデーションをつくるプロジェクトを社内で展開しているお話をして頂きました。

他社にもこうした活動を広げていきたいと意気込んでいました。
素晴らしい活動ですので、我々としてもぜひ支援させて頂きたいと考えております。

次回、こせがれ交流会は8月3日(水) です。

農家のこせがれの皆さん、こせがれの背中を押して下さる農業者の皆さんのご参加をお待ちしております。

▼農家のこせがれネットワークWEBサイト
http://kosegare.net/

メディア掲載【2015年6〜12月】(12/22更新)

▼営業type「派遣会社の元営業マン→養豚家へ。」
     「一次産業の新3K」を体言する30代社長が語る「稼ぐ」ということ
https://sales.typemag.jp/article/6401

バーベキューマーケティングについてや、飛び込み営業の失敗についてなど、営業マン向けのサイトらしい切り口でまとめて頂きました。


▼『AXU WEB MAGAZINE』

「農家のファミリービジネス研究会」が発足!
農業の家族経営をサポート。
http://www.axuweb.jp/column061_01.html

「銀座ファーマーズラボ」を運営する「UDS」の中川敬文さんと対談!
http://www.axuweb.jp/column062_01.html

洋菓子店絶賛の卵をつくる『北川鶏園』を立て直した、
北川さんのがむしゃら営業!
http://www.axuweb.jp/column060_01.html

練馬のこせがれが、地元でマルシェを開催!
http://www.axuweb.jp/column059_01.html

アグリホールディングスの前田一成さんの講演を聞き、後継者として
の悩みをシェア!
http://www.axuweb.jp/column058_01.html

※毎月『ソトコト』に掲載して頂いた内容となります。


▼『Kirei Style』-Woman.excite-
日本の農家よ、消えないで!! 食の未来を担う、若手ファーマーの研究会発足
http://column.kirei.woman.excite.co.jp/article/rid_E1442200889117/


▼『月刊PHP』「10月号:ザ・若者 夢を追う、夢を継ぐ」
http://www.php.co.jp/magazine/php/


▼『丸のなか02夏号』(食育丸の内季刊誌)
銀座ファーマーズラボの紹介の中で、農家のファミリービジネス研究会についてご紹介頂きました。
http://shokumaru.jp/marunonaka.html


▼「買いたい」のヒミツ VOL.3 「志」を売る
http://www.business-plus.net/business/1507/829215.shtml


▼無印良品 くらしの良品研究所
 「良品計画社員と学ぶNGO・NPOの活動」第50回
http://www.muji.net/lab/report/150525-dialog-01.html


▼6/16 フジサンケイビジネスアイ『本気の仕事講座』
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150616/bsg1506160500005-n1.htm

【掲載】岡村製作所WAVE〜自分らしく今を生きる人にインタビュー

私たちの暮らしを支えている農業は従事者の高齢化や後継者不足などのさまざまな問題で危機に瀕しているといわれています。その日本の農業を変革するために、実家の養豚業を継ぎ新しいやり方で経営を立て直すとともに、全国の農家の「こせがれ」が実家に戻るための支援活動を行っているのが宮治勇輔さんです。農業変革にかける思いや夢、独自の働き方などについてお話をうかがいました。
(以上、抜粋。本編は下記をご覧下さい。)

農業を憧れの職業NO.1に[前編]
http://www.okamura.co.jp/magazine/wave/archive/1505miyajiA.html
▼目次
・養豚農家の代表として
・おいしさの理由
・育て方で味は変わる
・社長としての仕事
・4つの出会いのシーン
・お客様は友だち
・家族経営にこだわる
・規模を大きくしない
・農家のこせがれネットワーク
・新たな軸「REFARM会議」
・農家のこせがれ交流会
・地域ネットワークの重要性


農業を憧れの職業NO.1に[後編]
http://www.okamura.co.jp/magazine/wave/archive/1505miyajiB.html
▼目次
・一国一城の主の夢
・解決策を考える
・農業を6Kから3Kへ
・バーベキューマーケティング
・全国を飛び回る日々
・理想のライフスタイルを実現
・ワークとライフを一致
・よりよい世の中をつくるために

邑南町が産直市場(道の駅)のプロデューサー(候補)を募集

邑南町耕すあきんど募集(表)
邑南町耕すあきんど募集(裏)

昨年度はA級グルメ立町と日本一の子育て村構想で総務大臣表彰を受賞し、
今年もajikuraがイタリア品質認証を取得、シェフによるレシピ本も出版され、
相変わらず絶好調な邑南町。

田舎暮らしをしてみたい、田舎で自分の力を試したい、という方にはぴったりの
制度を導入していて、お給料をもらいながら農業×料理人のスキルを身につける
ことができる「耕すシェフ」を推進してきましたが、

今回、「耕すあきんど」を募集するそうです。

農産物直売を行う道の駅のスタッフとして、地元農産物のプロデュースを行う
ポジションで、地域と農業の活性化を行いたい人にとっての修行の場としては
こんなに良い条件はないだろうと思います。


邑南町は、

全国に先駆けて農家がけいたいで販売状況を確認できるシステムを導入した
産直市場である【道の駅瑞穂】

行政で立ち上げてしまった邑南町の食材ネットショップ【みずほスタイル

田舎の逸品を表彰する【Oh!セレクション

中山間地域でA級の料理を味わえる【Ajikura

いわゆる「よそもの・わかもの・ばかもの」を受け入れるため、
農業×料理人で定住者を公募した【耕すシェフ

とAグルメ立町というビジョンにそって食と農のまちづくりをすすめている。

フードバレー構想という言葉を最近よく聞くようになったが、邑南町は
中山間地域のフードバレー構想を見事に体現している。


ここらへんの内容については、以前ブログで書いたので時間があれば読んでみてください。

▼ 島根県邑南町A級グルメ立町への道
http://miyajibuta.livedoor.biz/archives/51919651.html

▼島根県邑南町A級グルメ立町への道「ネットショップ編」
http://miyajibuta.livedoor.biz/archives/51919650.html

▼ 島根県邑南町A級グルメ立町への道「Oh!セレクション」
http://miyajibuta.livedoor.biz/archives/51919652.html




関心のある方は邑南町にお問い合せをしてみては?
▼ 邑南町のサイト「地域おこし協力隊(耕すあきんど)募集中!」
http://www.town.ohnan.lg.jp/docs/2013111200014/

スター農家発掘オーディション「STAR's」ファイナリスト決定

11月17日に開催されるスター農家発掘オーディションファイナルの1次選考を行い、
無事にファイナリストが決定しました!

▼詳細はアグリステーションフェスティバルのブログから
http://agri-station.blogspot.jp/2013/10/vol2.html

こちらでも、ファイナリストをご紹介させて頂きます☆


【スター農家発掘オーディション vol.2・ファイナリスト】
部門A)新規就農希望者部門:3名(50音順)
清野隆:宮城県
農業×土壁〜バッハのように基礎を創る〜
http://youtu.be/pAT7wQykYD4

平口いづみ:鹿児島県
「離島」×「農業」〜島内自給率100%〜
http://youtu.be/106SdLh_KCY

吉田峻平:愛知県
農的暮らし体験
http://youtu.be/z5lvDQk0MKo

部門B)若手農業者部門:5名
清水寅:山形県
山形発(初)→世界へ!
http://youtu.be/cITEEFuWBiY

鴇田美穂:宮城県
農が見える食!楽しくて美味しい農村の魅力を伝えます。すずめ農園
http://youtu.be/HnXMCPFElKA

平田憲市郎:佐賀県
“モノを売るな、価値を売れ!”の伝え方と進め方
http://youtu.be/uLEY_1VdJyQ

本多英一:静岡県
富士山頂からあなたへ、届け七色のお茶!
http://youtu.be/QgqhlYwX5wA

宮田宗武:大分県
スムーズな農地継承のための「離農」と「卒農」を考える『余年制度』
http://youtu.be/O0TFnulysxU


以上の8名の方がが11月17日(日)の最終審査にて、公開プレゼンテーションを行います。
最終審査はどなたでもご観覧いただけます。
観覧の参加費は無料ですが、事前のお申し込みが必要となります。
http://agri-station.jp/event/index.html#join


今回はかなりアツイです。
「スター農家発掘」という名称にぴったりくるファイナリストが選出されました。

この中から次代の農業を背負って立つ人が必ず出る!

ゆるキャラグランプリ2013

先日、名刺交換をした神奈川県のかにゃおさんからこんなご依頼が・・・
神奈川県のゆるキャラ「かにゃお」


<かにゃおFacebook>
https://www.facebook.com/npokyodo.kanagawa

<かにゃお、グランプリエントリーのお知らせ投稿>
https://www.facebook.com/npokyodo.kanagawa#!/photo.php?fbid=434314083348296&
set=a.299626406817065.70119.299576290155410&type=1&theater


<ゆるキャラグランプリのかにゃおページ>
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=958



かにゃおさんにお世話になっている方、沢山いらっしゃると思います。
11月8日まで投票可能ですよ!
1日1回投票可能だとか。

スター農家発掘オーディション「STAR's」エントリー締切間近

スター農家発掘オーディション


39歳以下の農業者及び、2年以内に新規就農を希望する方向けに開催。
自分の農業プランと熱い想いを1分間の動画と簡単なエントリーシートにまとめて応募。
審査を通じて8名のファイナリストを選出。
11月17日の最終プレゼンで最優秀の方には100万円。
エントリー費無料。
9月30日締切!

▼ スター農家発掘オーディション「STAR's」
http://agri-station.jp/event/event01.html


迷ったら応募!
ノーリスクだし、自分の考えをまとめる上でもこういうのに参加することって結構重要。
躊躇して応募しないなんてことでは成功できるはずがない。

農家のこせがれネットワーク、ロハスデザイン大賞受賞!

農家のこせがれネットワーク、ロハスデザイン大賞受賞
photo by Yusuke Abe


皆様のお陰で、全部門中最多得票でした!
本当にありがとうございます!

▼詳しい記事はこせがれのブログで
http://blog.kosegare.net/?p=192

湘南新みやげのWEBサイトがオープン!

湘南西湘から地元民が自信を持って「おみやげ」として紹介できる逸品を発掘する「湘南新みやげ」
http://www.shonan-miyage.com/

湘南西湘地域に住み、地元を愛し、もっと地元を盛り上げていこう!
と頑張っている方々が集まり、力を合わせて完成しました。

僕が地元、藤沢に戻ってきたのが2005年の7月です。
よく、

「湘南地域のお土産がないんだよね〜」

という内容のことを耳にしていました。
湘南ブランド研究会の委員をさせて頂いたこともあります。

でも、当時はあまり気にしていませんでした。
とにかくみやじ豚を何とかしないと!と思っていましたし。

みやじ豚を世に広め、農家のこせがれネットワークを立ち上げ、全国各地を周り、各地域で「地元を盛り上げるぞ!!」と頑張っている方々と交流をさせて頂き、ふと思いました。

「あれ、そういえば神奈川県内であんまり活動していないな・・・」


グローバル化が叫ばれている昨今ですが、僕はもっとローカルに目を向けるべきだと考えていますし、ローカルでできることはまだまだたくさんあると思っています。2年前に海外に7回足を運んだ経験でそう感じました。

そういえば、

Think Global , Act Local

なる言葉もありますね。英語は得意ではないですが、まさにこれです。



・大磯の漁港でとれた魚の生ハム

・藤沢で絞った超フレッシュオリーブオイル

・小田原の地サイダー3種(レモン・みかん・梅)

・農家手作り絶品ジャム

・(ついでに)みやじ豚の無添加ソーセージ

などなど、地元に誇れる逸品はたくさんありました。
実はまだ紹介できていないけど、ぜひ紹介したい逸品もあります。


皆さんに、ぜひ湘南西湘地域の逸品をご紹介させて下さい。


▼ 湘南新みやげ
http://www.shonan-miyage.com/

未来の役員候補募集!

今、日本で最も元気な農業生産法人の一つ、山梨のサラダボウルさんから。

ーー
山梨県で野菜を栽培する農業生産法人(株)サラダボウルを経営する田中です。

来年度、サラダボウルでは「農業の新しいカタチを創る」べく、次のステージへの大型投資を
計画しています。世界最先端の技術を結集した統合環境制御型グリーンハウスによるトマト
栽培を行います。これは、現時点で日本最大の施設となります。
世界トップレベルの生産技術を確立し、これまでに培ってきた農業経営ノウハウとあわせ、
次世代型の「農業経営マネイジメント・モデル」の構築を目指します。
そして、その先には、
,海離皀妊襪鯀換颪悗療験し、生産連携をはかり、
▲沺璽吋奪肇ぅ鷸訶世ら、新たなフードバリューチェーンを構築し、
8柩僂鬚呂犬瓩箸垢訝楼茲硫歛蠅魏魴茲垢襦崔楼荵唆肇皀妊襦廚飽蕕董
い海離皀妊襪魍こ阿愿験し、海外マーケットに提供する現地生産モデルを創る
ことなどを見据えています。

『新しい農業のカタチを創る』ことに、一緒に挑戦したい人を募集します。
農業が次のステージに向かう今、これまでにはなかった様々な能力が求められます。
情報収集、マーケティング、ブランディング、生産工程管理、IT、人材育成、マネイジメント・・・。
みなさんがこれまでに培ってきたチカラを求めています。

是非、一緒にニッポンの農業の新しいカタチを創り、農業の無限の可能性に挑戦しましょう!

               農業生産法人 株式会社サラダボウル 代表取締役 田中進

ーー

熱いです。田中さんに負けずに頑張ろう。みやじ豚も未来の役員候補を募集中なのだ。実は。