宮治勇輔

宮治勇輔  Twitter  プロフィール

養豚農家のこせがれ。一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするべく活動中。みやじ豚は銀座の松屋百貨店をはじめ多くの飲食店で扱われるように。毎月みやじ豚BBQ、農家のファミリービジネス研究会を開催中。都心で働く農家のこせがれに農業の魅力と可能性を伝えたい。

「イベント情報」のアーカイブ

【9/24@宇都宮】ソーシャルグッドカフェ

人と地域を元気にするソーシャルグッド(“社会的によいこと”)な取り組みで活躍している
方のお話を聞き、未来の姿を共に考え、デザインするヒントが得られる時間です。
今回は、日本の伝統を次世代につなぐ「和える」矢島里佳さん、日本の農業変革を目指す
「農家のこせがれネットワーク」の宮治勇輔さんをゲストにお招きし、それぞれの活動や
想いに触れ、「ソーシャルグッドのこれから」について考えていきます。

▼こんな人にオススメ!
・社会に対する問題意識や社会貢献に関心を持つ人
・これから事業を立ち上げようとする起業家予備軍
・愛着のある地域に貢献したいという人
・今の働き方を変えたい若者
・これから就職を考える中で、もやもやしている学生

▼当日ゲスト
株式会社和える 代表取締役
矢島 里佳 氏
1988年7月24日東京都生まれ。職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り始め、
大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。
「日本の伝統を次世代につなぎたい」という想いから、大学4年時である2011年3月、
株式会社和えるを創業、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。2012年3月、幼少期から職人の
手仕事に触れられる環境を創出すべく、赤ちゃん・子どもたちのための日用品を、
日本全国の職人と共につくる“0から6歳の伝統ブランドaeru”を立ち上げる。
日本の伝統や先人の智慧を、暮らしの中で活かしながら次世代につなぐために
様々な事業を展開。2013年、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科修士課程修了。
同年、世界経済フォーラム(ダボス会議)
「World Economic Forum – Global Shapers Community」メンバーに選出される。
2014年、書籍『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家』を出版。
2015年、第4回 日本政策投資銀行(DBJ)「女性新ビジネスプランコンペティション
女性起業大賞」受賞。
和えるWEB:http://a-eru.co.jp
東京直営店『aeru meguro』:http://shop.a-eru.co.jp
京都直営店『aeru gojo』:https://shop.a-eru.co.jp/gojo


株式会社みやじ豚 代表取締役社長
特定非営利活動法人 農家のこせがれネットワーク 代表理事
宮治 勇輔 氏
1978年神奈川県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。
2006年9月株式会社みやじ豚を設立し代表取締役に就任。生産は弟、自身はプロデュースを
担当し、2年で神奈川県のトップブランドに押し上げる。
みやじ豚は2008年農林水産大臣賞受賞。
2009年に、都心で働く農家のこせがれの帰農支援を目的に、NPO法人農家のこせがれ
ネットワークを設立。神奈川県内においても湘南新みやげのプロデュース、
横浜で食と農のプロデューサー養成講座などを展開。
2009年11月、著書『湘南の風に吹かれて豚を売る』を出版。
2010年、地域づくり総務大臣表彰個人表彰を受賞。
2015年より農業の事業承継を研究する、農家のファミリービジネス研究会を主宰。
株式会社みやじ豚WEB:http://miyajibuta.com/
NPO法人農家のこせがれネットワークWEB:http://kosegare.net/

▼お申込・お問合わせ
http://sozo.tochigi-ysn.net/event/sgc/

※こちらのイベントページ下部の「参加申し込み」ボタンから必要事項を記入し、お申込ください。

【9/16@京都大学】平成28年度日本農業経営学会研究大会

平成28年度日本農業経営学会研究大会が開催。
今回のテーマは、「農業における起業家精神とイノベーション」
みやじも登壇させて頂きます。

【日程】平成28年9月15日(木)〜9月18日(日)
 9/15(木) 地域シンポジウム 13:30〜17:00
 9/16(金) シンポジウム 9:00〜16:30
        総  会  13:00〜14:00
       懇 親 会 18:00〜20:00
 9/17(土)  分 科 会  9:00〜15:00
       個別報告  9:00〜15:00(予定)
 9/18(日) エクスカーション 8:00〜17:30

【会場】 京都大学農学部(京都市左京区北白川追分町)

【参加費】
 大会参加費 一 般 5,000 円 / 学 生 3,000 円
  懇親会費 一 般 5,000 円 / 学 生 3,000 円
  (報告論文審査料 5,000 円 ※報告論文を投稿する場合のみ)

【シンポジウム】
(9/16(金) 9:00〜16:30@京都大学農学部本館1階・W100教室)

テーマ:農業における起業家精神とイノベーション

今日の日本においては,各地でビジネスマインドを持つ農業経営者が数多く輩出されている一方で、農業全体としては縮小傾向が続いているという実態がある。農業の発展をもたらすためには、新たな市場を開拓し、需要を拡大する原動力としてのイノベーションが必要であるとともに、イノベーションを生み出す人材としてのアントレプレナーの役割が重要であると考えられる。

そこで、本シンポジウムでは、農業におけるアントレプレナーシップとイノベーションの関係について

‘本農業に求められるイノベーション
▲ぅ離戞璽轡腑鵑鮴犬濬个好▲鵐肇譽廛譽福璽轡奪廚糧揮のための条件
イノベーションに基づいた農業発展を実現するための課題

など、様々な角度から検証することを試みる。
その際、特にバリューチェーンにおける関係的変化としてのイノベーションに焦点を当て、アントレプレナーが、ネットワークやコミュニケーションによる実需者等との連携や新市場の創出を図りながら、イノベーションを持続的に創出し、さらにより大きなイノベーションへと発展させていくための課題を明らかにする。

座長:斎藤 潔(宇都宮大学)

報告:(1)農家のこせがれが生み出すイノベーション
      宮治 勇輔(NPO法人農家のこせがれネットワーク)
   (2)農業におけるオープンイノベーションの可能性とプラットホームの役割
      後藤 一寿(農研機構食農ビジネス推進センター)
   (3)女性が動かす農業、そして農村社会
      青山 浩子(農業ジャーナリスト)

コメント:佛田利弘(株式会社ぶった農産)
     片岡美喜(高崎経済大学)

▼詳細
https://fmsj.jp/?action=common_download_main&upload_id=436

【9/17@大阪】農家のファミリービジネス研究会&農アントレカフェ

525129_385410258172040_285725278140539_1040387_374483770_n


久しぶりの関西でのイベントです!!

現在東京で定期的に開催している
「農家のファミリービジネス研究会」を関西でも開催します!

全6回の講義内容を1日に凝縮して開催。
ここに参加すればファミリービジネス&事業承継のなんたるかが理解できるはず。
(農業者以外の方の参加も大歓迎です。講演内容も、農業だけにとどまりません)

【第1部:農家のファミリービジネス研究会 in 大阪】
【時 間】 9月17日(土) 16:00〜18:00

【場 所】 大阪市中央区北浜3丁目2番25号 AP大阪淀屋橋
  https://www.tc-forum.co.jp/kansai-area/ap-osakayodoyabashi/

【参加費】 3,000円(当日徴収)


【第2部:農アントレカフェ】
講演後18時半ごろより、近隣の「中之島ガーデンテラス」にて、

「農業に興味がある」

「食についてもっと知りたい」

そんな人々のための【アントレカフェ】を久しぶりに開催します。

川辺の素晴らしいロケーションでバーベキューを楽しみながら、
様々な方との懇親を深めてください。

【時 間】 9月17日(土) 18:30〜20:30
【場 所】 中之島テラス(大阪市役所南側)
   http://www.nakanoshima-terrace.com/
【参加費】 4000円(90分飲み放題込のバーベキュー)

【申込み】
下記のFACEBOOKイベントページよりイベントボタンを押して、
「農家のファミリービジネス研究会」「農アントレカフェ」のどちらに
参加されるか記載下さい。(両方参加も大歓迎です☆)
 
 https://www.facebook.com/events/1465837286775081/

※FACEBOOKをしていない方は、info @kosegare.net まで、
  氏名、所属(農業者・こせがれ・一般)、電話番号、聞いてみたいこと
  などを記載の上、ご連絡下さい。

【9/14】ネットラウンジオフ会@恵比寿

CqwpqgLXEAEdoHj


大好評につき、3ヶ月連続での開催になりました!

前回のオフ会では、

「親父から抵抗なく経営状況を聞き出す方法」

「ガチの農業体験希望者と受け入れ農業者マッチングサービス
における目から鱗の活用方法」

などが飛び交う議論がおもしろかったです。
オフ会の様子はこちらからご確認ください。
http://miyajibuta.livedoor.biz/archives/52026401.html

こせがれに限らず、どなたでも参加できるので、
みやじ的にはイチオシのイベントです。

【日 時】 2016年9月14日(水) 19:00〜21:00
【場 所】 恵比寿(詳細は参加者に別途ご連絡)
【参加費】 ラウンジ会員:無料
      会員でない方:2,000円(会場にて現金精算)
 ※お飲み物等のご用意がありませんので各自、ご持参ください。
【定 員】 10名限定(先着順)
【申込み】 ラウンジ会員:ラウンジのグループから申込み
      会員でない方: info @kosegare.net にご連絡下さい。

▼ネットラウンジ参加はこちら。
https://lounge.dmm.com/detail/86/

【8/19】農家のファミリービジネス研究会#11

テクニカルな意味で最重要な「お金の承継」の続き、今回は経営を考える上で最重要な
「情報」の承継です。ITを活用しろってことではなく、会社の歴史や自分自身と向き合う
ことがファミリービジネスにとってどれだけ重要か、みんなで学んでいきましょう。

22日の鈴廣さんへの視察とあわせて参加すれば、
家業や経営についての考え方が深められるはず。

【日 時】 2016年8月19日(金) 19:00〜21:00
【場 所】 LEAGUE(リーグ) 中央区銀座3-11-3 http://league-ginza.com/
【参加費】 4,000円(税込) ※軽食・アルコールあり

【プログラム】
19:00〜19:30 講座#11 【事業承継「情報」の巻】
『創業の想いと歴史を語れるようになれ』
  ・「情報」の承継のポイント
  ・老舗企業の若社長が必ずする話
  ・物を売るのではなく物語を売る
  ・経営理念/ビジョン/ミッション/社是社訓
  ・最大の強みとなる経営資源とは
  ・ファミリービジネスの本質

19:30〜21:00  経営何でも相談会(出席者参加型)
  ・経営課題を洗い出す→解決策の検討
  ・参加者同士「情報の承継」についてをシェア
   

※初めての方、農家でない方も、大歓迎です☆
 過去にも伝統工芸を扱う家業のこせがれの方や伝統食メーカーのこせがれ、
 ITベンチャーで農業に新規参入した企業の方などの参加もあります。
※連続講座ではありますが、どこから参加して頂いても問題ありません。

事業承継が完了した、経営課題を相談する必要がないという先輩農業者の方も、
ご参加ください。あなたの体験談が、就農に悩むこせがれの背中を押してくれるのです。

▼申込みはこちら ※2016年8月19日(金)9:00締切▼
https://ws.formzu.net/fgen/S75736467/

※今後の予定日程→ 9/23、10/21

【7/15】農家のファミリービジネス研究会

10回目を迎えた農家のファミリービジネス研究会。

今回のお題は、事業承継の中でも最重要な、「お金の承継」です。
お金の承継を間違えて、「会社を失った」「ガタガタになってしまった」
というのは普通にある話です。

「うちは大丈夫だから」という甘えと油断で全てを失うことになってはいけません。
農家に限らず家業のこせがれの基本です。
ここは少なくとも抑えておきましょう。

──────────────────────────────
●▲● 農家のファミリービジネス研究会#10 ●▲●
──────────────────────────────
日 時:7月15日(金)19:00〜21:10(18:45開場&受付)

会 場:LEAGUE-ginza
    〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-3
最寄駅:東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5分
    都営浅草線東銀座駅A7またはA8より徒歩2分

参加費:4,000円(税込)※軽食あり

【プログラム】
19:00〜19:45 講座#10 【事業承継「お金」の巻】
『事業承継と相続対策は別物』
  ・「お金」の承継のポイント
  ・法人化のメリットデメリット
  ・事業承継で最重要な株の承継
  ・農協をどう考えるか
  ・社長の仕事とは

19:45〜21:10  経営何でも相談会(出席者参加型)
  ・経営課題を洗い出す
  ・解決策をみんなで検討する
  ・アクションプランを考える

※初めての方、農家でない方も、大歓迎です☆
 過去にも伝統工芸を扱う家業のこせがれの方や伝統食メーカーのこせがれ、
 ITベンチャーで農業に新規参入した企業の方などの参加もあります。

※連続講座ではありますが、どこから参加して頂いても問題ありません。

事業承継が完了した、経営課題を相談する必要がないという先輩農業者の方も、
ご参加頂けると有難いです。あなたの体験談が、就農に悩むこせがれの背中を押してくれるのです。

今後の予定日程→ 8/19、9/23、10/21

▼参加お申込みはこちらから ※2016年7月15日(金)9:00締切
https://ws.formzu.net/fgen/S75736467/

イートグッドとは

飲食店・農業者を対象としたイベント「イートグッドセミナー」に参加しました!

イートグッドとは、「できるだけ自然の食材をできるだけ手作りで」「身体にいいものを提供する」
「食を通じていいことをやる」という意味合いですが、その根幹には

「生産者と共に食のあるべき姿を追求する」

という考えがあります。

今回のセミナーを主催する、飲食店情報を毎日配信するサイト「フードスタジアム」が「イートグッド」の考え方を広めるべく活動している。

農業者の想いを汲み取りたいと尽力して下さる飲食店さんは「僕たちは、生産者の想いを伝えるメディアだ」と言ってくれるし非常に嬉しいことです。
そういう方とお話するとこちらのテンションも上がります。

でも、その好意に甘えるだけじゃなく、そのメディア(飲食店)が何を望んでどうしたら喜ぶか、
生産物だけでなく、見せ方、言葉の選び方、ストーリーのつむぎ方についても、農業者は強く意識する必要があります。

今回は飲食店と農業者のマッチングイベントでもあり、生産者のプレゼンタイムがありました。
僕は、鳥取の農業大学校での講演後に向かうことになったので、妻が「湘南みやじ豚 小籠包ソーセージ」のプレゼンをした。

僕は妻のプレゼンを聞けなかったが、

「もう、宮治さんは後ろに引っ込んでいた方がいいんじゃない?」

「みやじ豚は奥さんでもってるんでしょ?」

と声をかけてもらい、大成功だったことを知った。
プレゼンの準備を見ていたが、誰に聞いてもらうか、見せ方や言葉の選び方など、かなり吟味していたことはわかっていたから心配はしてなかったけど、次の事業承継を検討しないといけないかな・・・


▼イートグッドセミナー
http://seminar.food-stadium.jp/inquiries/index/36

▽イートグッドセミナーについて
飲食店と“スペシャル農家”のマッチングを目指す「フースタファーム」リリースを記念して、「第2回イートグッドセミナー」を開催いたします。
“スペシャル農家”とは、地域性や希少性、新規性のある農産物の栽培や、有機栽培などに取り組む農家のこと。全国の生産者に対して、20年以上のコンサルティング実績を持つ株式会社キースタッフ・鳥巣研二氏のご協力のもと、そのような農家の方々に全国各地からお集りいただきます。他店との差別化につながる爛好撻轡礇詛晴函食材瓩暴于颪┐襯船礇鵐后ぜひご参加ください!

▽開催概要
日時:7月5日(火)
第一部 14:00〜18:00
第二部 18:30〜20:30
会場:リクルートライフスタイル本社 41階 リクルートアカデミーホール
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー(JR「東京駅」八重洲南口より徒歩2分)
参加費:お一人様6000円(セミナーのみ3000円、懇親会のみ4000円)

13:30     受付開始
14:00〜14:20 「イートグッド、フースタファームについて」 ( フードスタジアム編集長 佐藤 こうぞう )
14:30 〜15:30 イートグッド飲食店オーナーによるパネルディスカッション
   「我が社のイートグッドへの思いと求める生産者と食材」
   <パネラー>
   株式会社イタリアンイノベーションクッチーナ 四家公明 氏
   株式会社シャルパンテ 藤森真 氏
   有限会社カフェクリエイト 八尋豊 氏
   ツイテルカンパニー株式会社 舟木雅彦 氏
15:40〜16:10 「これからの農家と飲食店の関係について」(株式会社キースタッフ 鳥巣研二氏 )
(休憩)
16:20 〜17:35 全国“スペシャル農家”によるプレゼン
17:35〜18:10 「飲食店の生産性向上について」(株式会社リクルートライフスタイル 竹田邦久氏)
18:30〜20:30 交流会
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
第2回イートグッドセミナー出展生産者決定!

■七戸物産協会(青森)…青みず、ネバリスター(長芋)など
■蛯沢農園(青森)…ヤーコン、白玉王にんにく
■大地のMEGUMI(北海道)…橙ぐり(かぼちゃ)、月見(じゃがいも)まるまんまポテト(きたあかり加工品)など
■まるごと宮古島(沖縄)…島らっきょう、野菜パパイヤ、アロエ
■ざおうハーブ(宮城)…イタリアンパセリ、セルバチコなどのハーブ
■上野農園(宮城)…ピクルス用ディル、ソース用トマト、ジェノババジルなど
■那須バイオファーム(栃木)…黒きくらげ、栃ノ木まいたけ、ひらたけ
■二丈赤米直産センター(福岡)…赤米、黒米、玄米、雑穀米、米粉
■菜の花エコプロジェクト(鹿児島)…菜種油、さといもなど大崎町の農家がつくる多品種野菜、加工品
■良川農園(福岡)…ブロッコリー専門。ブロッコリー100%のペースト、粉末など
■アグリスリー(千葉)…米「恋の予感」
■農業法人ネオハルオヤマ(栃木)…ケール
■みやじ豚(神奈川)…豚肉、ソーセージなどの加工品
■新生バイオ(新潟)…乾燥、粉末・ペースト化など高度な一次加工技術で、商品開発をサポート

【みやじ豚×学園祭】藤嶺学園藤沢高校

160618藤嶺学園藤沢学園祭

講演を聞いてくださった生徒さんが、新聞記事をきっかけにみやじ豚を思いだし、
バーベキューに取材にきてくれました。

そして、なんと第85回「藤嶺祭」(6/18・6/19)でみやじ豚を焼いて、
来場者の皆さんに販売してくださるそうです!!
事前に、焼き方もレクチャー済。

18日(土)は、みやじ豚BBQの日でもあります。
この日は藤沢だけで、相当な量のみやじ豚が食べられることに(笑)

▼みやじ豚バーベキューのスケジュール
http://bbq.miyajibuta.com/index.html

【受付開始】農家のファミリービジネス研究会【6/17】

──────────────────────────────
●▲●農家のファミリービジネス研究会#9●▲●
→申込み https://ws.formzu.net/fgen/S75736467/
──────────────────────────────

日 時:6月17日(金)19:00〜21:30(18:45開場&受付)
会 場:LEAGUE-ginza
    〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-3
    http://league-ginza.com/
最寄駅:東京メトロ銀座駅A12出口より徒歩5分
    都営浅草線東銀座駅A7またはA8より徒歩2分
地 図:http://goo.gl/BXOfH1(PDF)

【参加費】4,000円(税込) ※軽食・アルコールあり

【プログラム】
 19:00〜19:30 講座#9【事業承継「モノ」の巻】
『新しいビジネスモデルをつくる』
 ・「モノ」承継のポイント
 ・六次産業化の考え方
 ・プロデューサー発想とは
 ・みやじ豚ビジネスモデルのヒミツ
 ・なぜ農家は成長できないのか

 19:30〜21:00  経営何でも相談会(来場者参加型)
  ・経営課題を洗い出す
  ・解決策をみんなで検討する
  ・アクションプランを考える

「目標達成のための、良い意味でのプレッシャーを受ける
ことができて良かった!」という農業者もいます。継続的に
参加すれば、やりたかったことがカタチにできるんですね。

※普段聞けないような具体的な経営手法や数字の
ことも、お酒の力で聞いてしまいましょう(笑)


▼申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S75736467/

【講演会】長崎県北地区農業経営力向上セミナー【6/30】

県ながさき青年農業経営塾講演会
県ながさき青年農業経営塾講演会申込書


「県北地区農業経営力向上セミナー」
目的:
経営者としての自覚や経営発展意欲の醸成と、経営規模拡大や低コスト化、6次産業化等の取組の活発化を目指して、農業者、就農予定者、長崎県立農業大学校の在校生等幅広い対象者に呼びかけて経営セミナーを開催し、経営体の農業所得向上と将来の担い手の確保・育成につなげる。

日時:平成28年6月30日(木)13:00〜16:30(または17:00)

場所:JA佐々支店2階会議室(長崎県北松浦郡佐々町本田原免166)

内容:1「一次産業を、かっこよくて・感動があって・稼げる3K産業に。」
     NPO法人農家のこせがれネットワーク 代表 宮治勇輔氏(1時間30分)
   2「マイナンバー制度と消費税軽減税率制度について」
     佐世保税務署(30分)
   3「長崎四季畑について」
     農林部農産加工流通課6次産業化推進班(15分)
   4「新ながさき農林業農山村活性化計画と関連補助事業について」
    「認定農業者の支援策について」
     県北振興局農業企画課(15分)